スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1万ヒットありがとうございます! / 第2話詳細

 いつの間にか1万ヒット突破! 皆様ありがとうございます。やはり、トロイメントが始まってから急に伸びたようです。
 忍者ツールズで解析すると、一番多いのが「聖少女領域 歌詞」で検索していらっしゃって下さる方々。え~、すいません、以前も申し上げましたがJASRACが怖いので歌詞の全文掲載は控えております。たまに部分的「引用」はさせて頂いてますが…。26日に発売されたCD、購入後早速mp3にして朝晩の通勤電車で延々聞いてますが、TVサイズでは切られているイントロ部分、間奏、そして2番、良いですよ~!! 税込1,200円の価値は十分にあります。
聖少女領域
(もしもアマゾンで購入される場合は、ついでに何か買って合計金額が1,500円を超えると送料サービスになってお得です♪)

 先週から金曜日の仕事は眠いです。トロイメントをリアルタイムで観ているからですが、もちろん同時に録画しておりまして、レコーダーのHDD内でCMカットして、DVDにダビングして、PCに取り込んで、DivXエンコードのジョブを投入してから寝ます。朝になったら出来上がった動画ファイルをSDカードにコピーして、リナザウに差し込んで、出勤。電車を待つ間、乗ってもすいている間は、動画を見て、込んできたら音声のみ楽しみます。…改めて文章に書いて読み直すと、かなり変な人ですね。もう少し手間暇を簡略化できないかな~?
 とにかく、リナザウ、重宝してます。私の愛機は3代前ですが、まだまだ現役。mp3聞いて、jpeg見て、DivX見て、エディタでテキストを書いて、辞書を調べて、ウェブを見て、…これだけできればもうノートパソコンの必要性を感じません。
 脱線しました。言いたかったのは、改めて見直したりイヤホンで聞き直したりすると、新たな発見があったりするということ。今回気付いたのは、
・薔薇水晶の「なんて弱くて、可哀想。だったら私が壊してあげましょう」の論理展開もぶっ飛んでますが、その後に真紅とジュン君を逃がすラプラスの魔の意図も意味不明です。「ハヤテの脚を挫かぬように」とは、「先走りすぎるな」ということ? ラプラスの魔は、アリスゲームにおける審判的役割でも担っているのでしょうか。 ・雛苺の象さん1号は百円ショップの如雨露。のりが買ってくれたのでしょうか。対抗意識(?)を持つ翠星石が「百均」なんて言葉を知っているのも不思議ですが(前期では「老け専」とも言ってましたね)、残念なのは、この調子では、原作コミックス(単行本第5巻 Phase 27)で金糸雀のためにみっちゃんが「ひゃっきん」で買ってくれた「象さんドアストッパー」の出番が無さそうなこと。
・真紅が「騒々しいわね」といって真紅が鞄から出て来る場面。雛苺にお茶を入れるよう命令する声はまるで二日酔いのよう。そして鞄を閉じる動作に違和感があったのですが、やっとわかりました。この動き、まるで、棺おけから出て来た吸血鬼みたい…。寝相は胎児のようなのに。
・今更ですが…白崎さんの眼鏡は何の役にも立っていない疑惑が。ドールサイズ?
・白崎さんの言う、「人形は何も返せないんだ。(中略)だから人形を(中略)ずっと好きでいて欲しいな~」には、ドキッとさせられます。アリスゲームに敗れた薔薇乙女は、「話すことも歩くこともできないただの人形(結菱氏、原作コミックス単行本第4巻、Phase 21)」になってしまうのですが、その後も大切にして欲しい、という風に聞こえるのです。すると、白崎さんの「どんなに思いを伝えようとしても、僕らに届かないだけなんだ」からは、ローザミスティカを失っても薔薇乙女の人格は人形の中に残ることになるのでしょうか? それじゃ生き地獄だよ…。
・白崎さんも絶賛の次回作、まさか水銀燈復刻モデル、はまだ早いでしょうか。一点ものでなければ、量産型水銀燈…夢に出そう。
・帰途につくジュン君と巴や、店の奥で作業に夢中の人形師「槐」に白崎さんが向ける視線、なんか怖いです。特に槐さんに対しては、彼を支配しているかのようにも感じます。 ・ジュン君から貰ったオルゴールを不思議がる雛苺に「なんで音が出るの?」と聞かれたのり姉ちゃん、「それはね、この中に小さな妖精さんがいて、楽器を演奏しているからよ~」って、そんな説明で大丈夫? ただでさえ翠星石から嘘八百を普段から聞かされているのに。あれ、オルゴールのメカは丸見えですね。それでも理解できない雛苺のIQは…?
・ジュン君のお土産のオルゴール、のり姉ちゃんには無かったようですが、合計4個もお買い上げ。結構お金持ち? イタズラ通販やめたから?

 さて、今日は月刊コミックバーズ12月号の発売日。PEACH-PITさんの公式ウェブサイトでは「割と平和なお話かと…」とのことです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/90-801fc84a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。