スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TALE 31「秘密」&夜想

 今日は週刊ヤングジャンプの「ローゼンメイデン」掲載号発売日。今回は少々ネタバレです…がその前に。

 PEACH-PIT先生たちの先日のブログでも紹介されていた「夜想」なる書籍に、PEACH-PIT先生たちの10ページにわたるロングインタビューが掲載されています。「ローゼンメイデン」の誕生秘話や、PEACH-PIT先生たちのドール歴など、初見の情報が数多く含まれていて、これだけでも買った甲斐がありました♪ その他、「ローゼンメイデン」のスーパードルフィーを生み出したVOLKS社の社長と造形師のインタビューもドール者としては嬉しいのですが、特集テーマである「ベルメール」の作品群は見る者を選ぶかも知れません…私は無理でした(汗)。

 そうそう、この本、現在アマゾンでは売り切れています。私が買った日曜日の時点では、秋葉原のボークスと、同じく秋葉原のヨドバシカメラ7Fの有隣堂書店には在庫がありました。

 以下、TALE 31のネタバレです。




















 ジュン君が必要としていたのは、応援してくれる人よりも、共感してくれる人よりも、もしかしたらあるがままを認めてくれる人だったのかも知れませんね。なお、「餅」の法則に照らした限り、この少年は薔薇乙女のマスターではなさそうです【追記】いや、この少年も薔薇乙女のマスターになる可能性はむしろ高いですね!! 食べ物ではないあの「餅」の存在を忘れてましたww

 それにしても、ちょっと話がうますぎる…きっと雪華綺晶の工作に違いない、なんて穿った見方をすることに罪悪感を感じてしまうくらいに、ジュン君が嬉しそうです。梅岡教諭の悲劇が繰り返さないことを祈るばかりです(汗)。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/875-fdd11b6a

コメント

ジュンが心配ですよね…このまま上手くいくとは思えないので、

後はシリアスなカナに痺れました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。