スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薔薇乙女フェア」の詳細

 ヤンジャンの特設サイトはまだ更新されていない(9月11日正午現在)のですが、昨日発売のヤンジャン41号の441ページ(目次の隣のページ)に、なんとフルカラーで掲載されてました♪
・単行本第2巻
・画集「Rozen Maiden」
・ヤンジャン42号~45号
以上6点を購入して、応募券を集めると、薔薇乙女グッズが抽選で当たる、という内容でした。

 私はてっきり、過去にアニメイトやゲーマーズであったような、特定の店舗とタイアップして指定商品を購入するだけで特典が(先着順で)もらえる、的な企画だと思い込んでいたので、ちょっとびっくりです♪

 …この種の情報が見つからないので、いまだに単行本と画集の予約が出来ていないのは秘密(←欲張りw)。

 さて、この薔薇乙女グッズは、
・A賞:卓上カレンダー
・B賞:額装・高級複製原画(7種類の中から選べる)
・C賞:QUOカード(500円分、単行本第2巻カバーのイラスト)
・D賞:ジグソーパズル(画集カバーのイラスト)
だそうです。自称薔薇乙女収集家としては全て揃えたいところですが、各賞100名。…とても手に入る気がしません(涙)。

 なお、応募一口あたり、6点を購入するために必要な金額は、ヤンジャン一冊320円で試算すると、合計4,560円也(汗)。額装プレゼントの際も、応募一口あたり、新装版単行本7冊を購入するために必要な金額が、第7巻を通常版で我慢した場合でも、合計4,760円だったので、ほぼ同じ金額ですね♪ …って納得出来ません(泣)。

 多少高額になったとしても、納期が大幅に遅れるとしても、「応募者全員サービス」という名の受注生産による誌上通販にした方が、出版社も読者もみ~んな幸せになれる気がするのですが、こんなに単純な話ではないのでしょうか?
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/773-4b8cc858

コメント

はじめまして。
私も店頭購入特典が気になってまだ予約に踏み切れない人間です(笑
ただローゼン絡みの店頭購入特典って、過去に例はありました?
コミックス1巻や新装版DVDBOXの発売時には何の音沙汰も無かったような・・・。
ローゼンではどこも店頭購入特典は付かないのかなぁと、若干残念に思っています。

薔薇乙女フェアに関してはもう各所で非難轟々ですね(汗
なんですと~
ローゼンファンなら複数買いすると足元見られてる気が!
いいですとも! ピカピカの靴履いてくるから足元見て下さい、集英社さま(怒)。
数が少なく、オークションにも出回らないかもですね。
前回のやつも余りオークションで見掛けないのですが探し方が悪いのかなぁ~(笑)。
クレームかしら~(泣)
先生に掲載雑誌を替えましょうって具申したく・・・(汗)
他の雑誌は、持ちつ持たれつ、ファンとの間合いをうまくとっている気がしますね。
また、出版業界が成長するためには、市場を育てる必要がありますし。ただでさえ、出版不況の影響で、書店やコンビニなど、雑誌の入れ込み先を絞っている(例えば、大消費地の大都市は多く、地方は少なく、コンビニ>書店など)ので、住んでいる地域によっては、雑誌の入手時に格差が生じる可能性もありますね。特に週刊誌はネットでの入手が困難ですし。
ほんとアリスゲームさまさまです(汗)
余談:このやり方、AKB化している気が(汗)
TAKさん、
初めまして&コメントありがとうございます♪
> ローゼン絡みの店頭購入特典
最近では、ヤンジャン版単行本第1巻に、アニメイトととらのあなで異なるブロマイドを頂いた気がします♪
> DVDBOXの発売時
本当、音沙汰無かったですよね(涙)。アニメシリーズの公式サイトくらい宣伝してくれても…と思ったり(汗)。

noirさん、
> オークション
…すいません、こっそり買い漁ってしまいました(汗)。

有閑さん、
> このやり方
もしかしたら、プレゼントは本誌のおまけに過ぎない、と集英社は本気で考えているのかも知れませんね。でも、薔薇乙女ファンとしては本誌以上にグッズが欲しかったりしますからww

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。