スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TALE 14「薔薇の指輪」

 今日発売のヤンジャンも無事「ローゼンメイデン」が掲載されていましたので2冊買い♪ 今回の話を一言で要約するなら、ジュン君のあの台詞がピッタリだと思うのですが、喜んでいる場合ではないですよ、色々な意味で(汗)。個人的には、今号のような、頭を使う話が大好きです。えぇ、「LIAR GAME」とか「嘘食い」とかも大好きなんです♪

 …最後に一言だけ、ネタバレを許して下さい。




















 翠星石、「ガンダムSEED Destiny」観てたでしょ!?
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/752-1cfc631c

コメント

うわ…気になる!ガンダムの名が出て来るなんて(;'-')
翠星石が名台詞か何か言うのかな?種デスで弓月さんが知ってる名言はそれ程多くないハズ(失礼)…なんだろ?
アンタってお人は―!!
これでしょうか?
だいぶ悩みました(汗)

シン・アスカがへたれアスランに吐く言葉ですね!

間違ってました?

翠星石は桜田家でヒッキーのジュンジュンと種運命を見ていたのかもしれませんね(笑)。


正解でしたらネタバラシしてスイマセン(汗)。

ガンダムネタ ・・・・・・・・・全然判んねぇぇぇ~~~!!!

 何となく、「PandraHearts」と「ハヤテのごとく」、更に「狼と香辛料」(小説、特に8巻)それぞれをブレンドしたような内容だと感じたのは私だけでしょうか?
・・・後の2つは、男一人が、女複数人と痴情のもつれから修羅場に叩き落とされるようなプロットとなっております(爆) 3つめは、「まさか俺が、女性からモテると思われるとはー!」とヘタレ青年が思うシーンがあるから・・・www
最初に挙げたZ-LOANの同窓作品は、雪華綺晶のセリフと行動の部分部分が、主人公2人組の契約シーンと類似点があるからです。

さて、修羅場(というか窮地?)に立たされた男は、次回ではどうなるのでしょうか?(爆)



ちなみに、私も「嘘喰い」は好きですが、以前弓月さんは「TOUGHも好き」と仰ってましたよね? (←これはただの確認です、念のため)
「SIDOOH -士道」、「合法都市」、「キングダム」も、結構好きなんですけどね (←ただの私心 というか、独り言?)
数だけいても!
↑これくらいの知名度でしょうか?

借りて読ましてもらいましたが1読しただけでは気付けませんでした。まだまだですね(^_^;)
とみーさん、
ガンダム SeeD Destiny、実は、黒い三連星(?)の登場で満足してしまって、それ以来ちゃんと観てなかったりします(大汗)。

noirさん、
まさにその台詞ですw
「しゅごキャラ!」にも「ワンピース」ネタがあったりと、PEACH-PIT先生方の遊び心には振り回されてしまいます♪

Verdazuri-Hgさん、
> ブレンド
すみません、その中では「ハヤテのごとく!」しか分かりません(汗)。ジュン君にしても、ハヤテ君にしても、実の親を信頼できないのが不幸の始まりな気がします…。
> TOUGH
いつかの「闘うことは生きること」的な台詞を発見して以来注目していて、今では毎号欠かさず読むまでになっていますw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。