スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと数時間後には

今週の週刊ヤングジャンプが発売されます♪ …えぇ、約1ヶ月ぶりに深夜徘徊する予定ですww 今週号に収録の第2話については、PEACH-PITさんたちによると、
二話ももりもりがんばりましたよー。総じると、ゆっきー怖え!というお話です。
(「PEACH PIT'Days」より)
とのことです。「ゆっきー」とは、もちろん「雪華綺晶」のことでしょうね。前回の柱に
ゆ…雪華綺晶?
と書かれてましたしw 確かに、初見で「きらきしょう」とは読めませんよね~(汗)。
「綺晶」=「きしょう」
は良いとして、
「雪華」=「きら」
の根拠はいまだに謎です(汗)。とりあえず、
「雪華」≒「雪花(菜)」=「きら(ず)」(おからの別名)
と無理矢理納得しているのですが、このままではいまいちロマンティシズムを感じられないのです(涙)。

 あ、あと、同じYJ誌で連載されている「嘘喰い」の登場人物「雪井出」さんが主人公から最近になって「ゆっきー」と呼ばれたことにも影響されているのでしょうねw

 また、
新連載第2話。島田さんは何者なのか?
(「おひろめカレンダー」より)
ともありますので、桜田ジュン君との関係が明らかになることを期待してます♪

 「さくらだじゅん」も、「くさぶえみつ」も、最後に「こ」を加えると実在の芸能人の名前になります。つまり、この2人の元ネタはそれぞれ歌手の「桜田淳子」さんと女優の「草笛光子」さんなんだろうな、と想像している訳です。オディール=フォッセーさんも、映画「禁じられた遊び」の主役「ポレット」を演じた女優の「ブリジット=フォッセー」さんから苗字を貰っているのだと思います。

 という訳で、島田君の下の名前が気になって仕方ありませんww もし、「ジュン」のままだったら…と検索してみたら、デザイナーの「島田順子」さんが見つかったのですが、この方が元ネタなのでしょうか??
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/624-a4d9204a

コメント

ローゼンは、です。
「草笛光子」+「桜田淳子」+「島田順子」
とは・・・

全く知らなかったというか、気づかなかったというか・・・  声優関連の事はともかく、俳優関連の事は本当に無頓着な者なので、弓月教授の考察には、感服すると言うか・・・ 何というか、「えええ、そうだったの?」という気持ちで一杯であります。
 「フォッセー」も、ロクに知らなかったし・・・


あと、「嘘喰い」は以前から毎回見ているファンの立場の者でありますが、“影響”は、多分されていないはずですよ!? とか言う以前に・・・ 普通なら「せっか~」というように呼(読)んでしまうのでは? と思ってしまったのですが・・・
島田さんは私の乏しい知識を駆除しても餅が絡みません。桜餅、柏餅、草餅、島餅? ありませんね!(汗)。
桃種先生の旧ブログで確か餅バレあったような記憶が!
バーズとのゴタゴタ?でもう見れなくなってしまった旧ブログもう一度見たいなぁ。すごく楽しいブログだったのに。ももたね雑記はまだ見れますね! そういえばももたね雑記のリニューアルのコメントに弓月さんのお名前を発見(驚)。
この頃にやっとローゼンとめぐり会いました(笑)。
で、今回のヤンジャン何冊買いましたか(笑)
集英社、商売が惨い…
これが正しきファンの道w
諸事情というか、得体のしれないパワーというか・・・(マテマテw
買わせていただきましたw
・・・などと、報告までw

>島田さんは何者なのか?
ニアミスな名の私としては・・・(汗)

以降は、原作手付かずな私のまったくの想像ですが・・・
雪華綺晶、薔薇水晶ともに“水”に関連してますね。
前者は、雪がまさに舞い散るスターダストって感じですねw
キ~ラキ~ラ光る~♪・・・ってそれは夜空の星っ!(汗) 東北以北の寒い地域では、雪の華(結晶)もキラキラ光りますけどw
後者は、水(面)さらには氷(氷柱)にも通ずる雰囲気。
庭(ガーデン)に、四季の要素を取り入れると、単に人為的に与える水(翠星石の如雨露)だけでなく、天からの恵ともいえますね、悪役的立場としては天災とも言えますが(汗)
とはいえ、まさに冬に雪が積もったり、氷が張っている庭をイメージしました(汗)
草木が芽を出す春・茂る夏(生命力)、恵みの秋とは対照的に、二者は冬の冷たいイメージになってますね。
雪華の“キラ”、当て字に関しては分かりませんが、音的には“切る”につながり、殺伐としてものものしい冷徹なイメージですね(汗) もちろん、デスノやSEEDの登場人物とは無関係ですがw

雑文&既出だったらすいません(汗)
Verdazuri-Hgさん、
> 俳優関連
実は私もさっぱりなのです(汗)。桜田淳子さんの名前は知っていましたが、草笛光子さんのことは過去にどなたかが教えて下さって初めて知りました♪
> せっか~
それが自然ですよね、やっぱりww

サラマンダーさん、
> 餅が絡みません
そう言われてみれば、確かに!! でも、それで問題無かったようです(ギリギリネタバレ?)
> ももたね雑記
本当だ、まだ残っていたんですね!! 懐かしい♪

JUMさん、
> 何冊買い
現時点で6冊です(汗)。そしてポストカードは全滅(涙)。あと何冊買えば良いのやら…(泣)
> 惨い
複数買いを前提にした商売を、こんな露骨にされると、グッズの収集意欲が萎えてしまいそうですww

有閑さん、
> ニアミス
羨ましいww ニアミスでも、ドキドキしますよね♪
> 四季
大変興味深いです!! 闇を灯す水銀燈は冬から春への移ろいを、金糸雀の歌声は春の明るさを、草木の茂る様子を意味する「蒼翠」は夏を、真紅に咲く花とその後に実る果物は秋を、それぞれ象徴すると考えると、ちょうど1年を巡ることになりますね♪
島田ジュンの世界はパラレルワールド!!
一つ疑問が解けましたね^^!
真紅が目覚めた時はお約束が待っていました^^!♪
今後が楽しみです^^!
ネタバレ事項については・・・?
買ったのは1冊だけです。 ポストカードは当然の如く(?)RMとは違っていましたが・・・ でもね、別にもういいんです、気にしません。(本当は・・・ 略)



 さて、既にヤンジャン内の自分が読んでいる作品全て(今回のRM)二目を通したわけですが、内容(詳細)についてのネタバレ関係は、どのようにしましょうか?
 (とりあえず今は、「最後にちょっと笑っちゃった~」とだけ発言をばwww)
真紅キタv(o^▽^o)v
やっと昨日買って読みました。会社の売店でも一軒目のコンビニでも売り切れてたから一瞬焦りました。
ふりがなが真紅だけでなんだか逆にこれから知っていく読者がちょっと羨ましかったりして。

あ…ポストカードの袋綴じ…開けたらジッと真紅がこっち見てました♪
いろいろ思ったこと雑記
いぇす!あすみす!

しゅごキャラに感化されて変なテンションで書き込みます。

桜田順子さん… 以前、宗教問題でワイドショーを賑わせていた(女優?歌手?)人ですよね。
草笛光子さんといえば、 TBS の看板番組 「渡る世間は鬼ばかり」 で、「太郎 (船越栄一郎) のお母さん」 として度々出演していました。(顔を知りたい方は http://www.tbs.co.jp/oni/shiru/soukanzu/ で「葉子」をクリック)

…う~ん。変なところで TBS との関連を見つけてしまったような。みっちゃんの登場はアニメが放送されてからだったが PEACH-PIT 先生もそこまでは考えていないでしょうね。

「島田」は私は勝手に 両親が死んでジュンが島田家に引き取られた と勝手に推測していたのですがただ昔の○○を変えていなかっただけだったとは…(ネタバレを含むので大事なところは伏せ字)

声優さんで作品を追っていくとぞろぞろと引っかかってきますね。コードギアス(櫻井孝宏、倉田雅世) とか マクロスフロンティア (田中理恵、桑島法子(ZOMBIE-LOAN)) とか PERSONA (沢城みゆき、阿澄佳奈(しゅごキャラ)) とか…
前も誰か書いてたけど時間があるときにブログとかで相関図などを作ってみたいな。
他にも例えば・・・
鈴木玉子 さん、

「リリカルなのは」シリーズでは、アニメ化する以前・ドラマCD第1作当時の翠星石役・水樹奈々さんと、アニメ版決定以降のRMシリーズでの翠星石役・桑谷夏子さんがガッチリとコンビで競演していますよ。 「なのはStS」にはZ-Loanから植田佳奈さん、斉藤千和さん、小野大輔さんが来てますし。 「しゅごキャラ」からも水樹奈々さんと中村悠一さんが合流してきてるし・・・


あと、彩雲国物語でも桑島(法子)さん・伊藤(健太郎)さん・森川(智一)さんが、ガッチリと競演しているし・・・ 話は変わるけど、この「彩雲国物語」って、あまりにも声優人が豪華&有名すぎて(特に紅家3兄弟なんて、池田秀一さんと真殿光昭さんと置鮎龍太郎さんだし)、声優好きの方にとって視聴必須の作品ですよね。

他にも探せばまだあるのですが、この位にしておきます。
オーシャンさん、
> パラレルワールド
私も、この一点だけ予想が当たってほっとしてますw
> お約束
ジュン君より前の歴代のマスターたちも、この洗礼を受けたのでしょうかww

Verdazuri-Hgさん、
> ネタバレ
どうするのが良いのでしょうね~(汗)。早く話したい半面、じっくり考える時間も欲しかったりww
> 声優
声優さんつながりで作品を見ると、興味の範囲が際限無く広がるのがちょっと怖いです、予算的な意味でww

amin。さん、
> 羨ましかったり
バーズ時代を知っている人にも、知らない人にも、それぞれに別々の楽しみ方があるんですよね~♪ PEACH-PITさんたちの手法にはいつも驚かされます。
> 真紅
一発で当選ですかっ!? おめでとうございます~♪

鈴木玉子さん、
> 関連
「しゅごキャラ!」の「ラン・ミキ・スゥ」の元ネタである「キャンディース」と同じように、PEACH-PITさんたちのお母様方がお好きだったのかな? と勝手に想像しています♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。