スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草笛みつの素敵なメニュー「お砂糖入りのたまご焼き」、または「まきまき4」ぷちレポートその1

 事の始まりは先日の水銀燈オンリーイベント「漆黒の天使」の帰り道、マイミクの和姫さんの「次は金糸雀」の一言。その日の和姫さんは翠星石のコスプレで、翠姫を抱っこしてくれたり香水のスイドリームスの小瓶を使ってくれたりと、私が持って行ったネタに想像以上に楽しい反応を見せて下さったので、次回も是非何か持って行きたいという悪戯心が芽生えたのですww

 金糸雀と言えばバイオリンですよね♪ 実はトロイメント第7話「茶会」で金糸雀の勇姿を観て以来、自分もバイオリンを練習してみたいと思っていたのです。さらには、SDのドールを安全に連れ歩くためにバイオリンケースの中に入れるという話もずっと気になっていました。初心者用の格安バイオリンでも購入して、闘う金糸雀を再現して頂ければ、などと考えつつも、せっかくバイオリンを買うなら楽器の演奏も真剣に練習したいですよね。そこで集合住宅でも安心な「サイレントバイオリン」を検索したのですが、5万円以上…とても手が出ませんので即刻却下ww 気を取り直して…

 金糸雀と言えば「お砂糖入りのたまご焼き」ですよね♪ 実はトロイメント第5話「手紙」を観て以来、自分でたまご焼きを作ってみたいと思っていたのです。…さっきと言ってる事が違うかも知れませんが、本当ですよ、この気持ちに決して嘘はありません。というのも、「桜田のりの素敵なメニュー」シリーズ(その1その2その3)を続けたくてずっとネタを探していたのですww しかし我が家には普通の丸いフライパンしかありません。近所のお店で四角い「たまご焼き器」を探したら、約3,000円…もちろん実用品とは言え、ネタに使うだけにしてはちょっと高いので買い渋っておりました。その後、1,000円弱のバーゲンセールを発見して購入。本番前に数回練習して、コツを掴…んだつもりww
玉子焼きの練習

 さて、ここで問題発生。薔薇乙女たちの体は、人間の女の子から約1/2スケールで縮小されていると思われるので、薔薇乙女のコスをするレイヤーさんは実物より約2倍に拡大されている事になります。したがって、小道具も2~3倍に拡大しなければ画的に不自然になってしまいそうです。つまり、たまご焼きやお弁当箱も約2倍拡大したいのです。…無理でした、たまご焼きのサイズはたまご焼き器のサイズに依存しますからww と言う訳で、たまご焼きは2個作って一つの大きめなお弁当箱に押し込む事にしました。せっかくですから、タコさんウィンナーも再現♪ ウィンナーの鮮やかな色を再現しようとしたら、子供向けの安物しか選択肢がありませんでしたよ(汗)
みっちゃんと巴ちゃんのお弁当
お弁当の体裁を整えるために、おにぎりも作ってお弁当完成~♪

 金糸雀に扮する和姫さんから会場到着の連絡を貰って、まずはバイオリンを使った構図を何枚か撮らせて頂きました。
カナリアと言えばバイオリン
特に、右手の弓で翠星石の如雨露を受け止めつつ左手だけで放った「反撃のパルティータ」のシーンまで(私がワガママを言って)再現して頂けたのには感激です♪
「反撃のパルティータ!」

 本物のバイオリンのインパクトは強く、またそれ以上にサービス精神旺盛な演技で、和姫さんの周りにカメラマンが集まりだしたので私は遠慮してドールのコーナーに撤退しました。頃合を見計らってコスプレ広場に戻ってから「たまご焼き」編に突入ww
「カナのおとっとき…」
↑金糸雀「そして最後はカナのおとっとき…お砂糖入りのたまご焼きで…」
 私はこの構図しか頭に無かったのですが、さすがは和姫さん、次から次へとアイデアを出しては実践して下さいましたww

「フィニッシュァアァァー!!」
↑金糸雀「フィニッシュァアァァー!!」

「あれはもしや…たまご…」
↑金糸雀「ピチカート…あれはもしや…たまご…」

「今回の金糸雀は隠密乙女……」
↑金糸雀「今回の金糸雀は隠密乙女……」
さんざん楽しませて頂いておいてなんですが、うら若き乙女にこんな格好までして頂いて、本当に良かったのかなぁ??

 和姫さんの様々なポーズに惹かれて、カメラマンの大群が再度押し寄せたのでした♪
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/418-097cb194

コメント

弓月水晶さん、ろーぜんは!!

最高じゃないですか!!
お料理シリーズ、イイ!!
あと、ここのところ、金糸雀のことが少し心配になっていた次第。
トロイメント前の盛り上がりに比べ、金糸雀って不人気!?なのが・・・
「そんなことない!! 金糸雀の魅力を分かって!!」と言いたいです!!
文化祭の原画を見て、改めて目から鱗が落ちた気分。
金糸雀もちゃんと魅力的ですから!!
「全てのドールに愛を」が、私の信条です!!
和姫さんのノリの良さは、もう芸の域に達してますねー
最後の写真には、感動すらしてしまいましたw
う~ん、ただ者ではありませんね、…カナちゃんも、ビックリなのかしら~
(弓月水晶さんは、相手をその気にさせる天才ですw)

弓月水晶さんの神経の行き届いた下準備には、思わず頭が下がりますw
本当にご自分でお作りになってるのですか?…疑うようで申し訳ありませんが、
みっちゃんみたいな人が、そばにいたりして??
自分の写真(しかもネタ)がこうもアップされると不思議な気分ですね(笑)どーぞネタにつかってくださいませvネタ大好きですから♪もう卵焼きはやるしかないだろう!と食べたぶんのお礼も含めて…(ヲイ)隠密乙女はサイズが調度よくつい…すみません、カメラに入ってて…
ウチではタコさんウィンナーの赤みはケチャップを使ってます。いい感じに赤くなりますよ(っ´▽`)っ

卵焼きはとても良かったです。数回練習した位であそこまで出来ませんよ。センスが良いんですね~♪

有閑人さん、
> 金糸雀の魅力
金糸雀って、才女を自称しながら失敗ばかりでお間抜けキャラに見られがちですが、あの子の最大の魅力は、どんなに辛い想いをしても頑張り続けるところではないかと最近思います…絶対に敵わないと知りながら、最後の最後まで薔薇水晶から翠星石を庇おうとするあたりなんて特に(涙)

真紅命さん、
> ノリの良さ
そうなんですよ~、サービス精神も旺盛ですが、それ以上に各キャラクターの内面を研究し尽くされているのが素晴らしいのです!!
> そばに
いないんですよね~(汗) というわけで全て自作ですww

和姫さん、
> 写真(しかもネタ)
スイマセン、最大限活用させて頂きました♪
> お礼
そんなとんでもない、こちらこそありがとうございました~♪

とみおかっちさん、
> 赤みはケチャップを
そんな裏技が!? 今度試してみます!!
コスプレさんものすごくなりきってますね^^♪金糸雀ちゃんに^^♪
とても可愛いです^^♪金糸雀「フィニッシュァアァァー!!」
の写真が一番好きだな^^♪
オーシャンさん、
> なりきって
和姫さんはキャラの内面まで、それも相当深く研究されているので、演技力が抜群です♪
> 金糸雀「フィニッシュァアァァー!!」の写真
私にしては珍しくシャッターのタイミングがバッチリ合わせられた写真なので、私もお気に入りですww

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。