スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水銀ぽんの大活躍

 引越し前にお世話になっていたADSLのプロバイダーが、引越しに対応していないことが発覚。つまり、引越し後の住所で新たな契約を結びなおす必要があって、開通までに1ヶ月から1ヶ月半はかかるとのこと。前回の契約時のお話と違うよ…それとも私の勘違い?(高い確率で後者ww)

 というのが引越し直前のお話。どうせ1ヶ月も待たされるのなら、じっくりと腰を据えて選びましょう、ということでケーブルテレビやらFTTHやらも検討しましたが、結局予算の都合で一番安い(と思われる)某プロバイダーにADSLを申し込みました。

 しかしその開通までどうするか。答は実は最初から出ています。こんなときのためのPHSなのです。Willcomには魅力的な料金システムが用意されていて、PCに接続しても定額で使い放題になるのです!! というわけで普段はザウルスに挿しっぱなしのCFカード型PHSをPCに接続したら…認識してくれません。どうやら特殊なアダプタが必要らしいです。そんな予算(1万円近く)はとてもありませんよ…。

 仕方なく水銀ぽん(通話用端末・正式名称「京ぽん2」…じゃなくて「WX-310K」)の契約を変更してPCに繋ぐことにしました。私が選んだ安い料金では通信速度は良くて50kbps程度で、一昔前のダイヤルアップ接続よりも遅いのですが、それでもあると無いとでは大違い。やっとネットに復帰できたのでした。

 というのが土曜日のお話。しかしもう1つ問題があって、実は私の新居、PHSの電波の入りがイマイチなのです。職場への定期券で秋葉原にタダで行ける~なんて条件に舞い上がって、電波の感度を確認し忘れていたのです。でも大丈夫。窓際まではなんとか電波が届いていますので、Willcomが月額630円でレンタルしてくれるホームアンテナを導入すれば良いのです。

 ここで最後の落とし穴が。ホームアンテナって、意外と大きいくせに、一度に1つの接続にしか対応してくれないのです。しかも、ここが重要なのですが、接続される端末は私のものとは限らないというのです!! つまり、ご近所のPHSユーザーさんも私と同じ条件で「私の」ホームアンテナの恩恵を受けられるというのです!! 私がレンタル料を負担しているのに、ご近所さんが使用している間は私が使用できないというのです!! そんな理不尽な…。

 ということに気付いたのがついさっきのお話。どおりで、いつまでたってもネットに接続できかったり、接続できてもチャットを楽しむどころかROM表示すら出来ないくらい不安定だったり、ということが何度もあったわけです。しかし、原理さえ分かれば、対策も立てられます。ご近所の誰かが「私の」ホームアンテナを勝手に使っている疑いが出たら、ホームアンテナの電源を一度落としてリセットしてしまうのです、ふふふ…。

 我ながら、暗いなぁ♪
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/277-431fe408

コメント

通信速度が50kbps程度…ですか。
以前、自分はAirH"を使ってましたので(それでも最大128kbpsでしたが)、公式BBSを見るだけでかなりかったるかったのを覚えてます。画像のダウンロードなんて以ての外でしたし(笑)
電波の方は割と安定してたんですが、日付が変わるくらいの時間帯だと、5回に4回位は「ページを表示できません」とぬかし、終いには接続すら出来ないほど酷かったです。
弓月さんはあくまで応急措置とのことですが、自分はこんなのに毎月1万近く払ってましたから…ホント馬鹿です…orz
チbeさん、
>毎月1万近く
私も学生の頃は電話を引けない寮暮らしだったので、かな~りPHSのお世話になりました…それこそ、毎月1万以上…。今の事態はちょっと懐かしかったり♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。