スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ローゼンメイデン・アントラクト」が絶版に!!

 月刊コミックバーズ2006年4月号の、ローゼンメイデンのその後のページで、「Rozen Maiden Entr'acte」の出荷停止・絶版のお知らせが。全くもって寝耳に水です。もっとも、私がいわゆる「二次作品」に対する興味が薄いものですから(私がコミケでついつい企業ブースばかりに突撃するのはこうした理由もあるのです)、アントラクトも1~2回読んだ程度だったので特に気にしていなかったのですが。とにかく、恐らくは162ページの回想シーンなどの事だと思われますが、上原甲斐さんが作中で「原作からの模写」を行ったことを幻冬舎さんが問題視された結果のようです。

 この公式な「お知らせ」を読んでも、私には詳しいことは分かりませんが、PEACH-PITさんたちの作品がこんな問題に巻き込まれた事実は、残念ですよね~。そういえば、アントラクトの発売が発表された直後にも、PEACH-PITさんたちの原稿が載るのか載らないのかでトラブルがあったような気もします。アントラクトに収録された他の作品の作者さんたちも大変お気の毒です。

 ただ、私が不思議に思うのは……誤解を恐れず失礼を承知で告白しますと、「アンソロジー」って事実上の「パクリ」だと思うのですが、それと「模写」の線引きがどこにあるのか良く分かりません。この種の問題ってまずはPEACH-PITさんたちのご意見を尊重するべきだと思うのですが、「お知らせ」を読む限り、それは伝わってきません。ご本人たちは常々「二次作品を歓迎」する発言をされていたような気がするのですが…??

 とにかく、既にアントラクトをお持ちの方は大切にしましょう、まだ持ってらっしゃらない方は(興味があるのでしたら)早急に探し出して購入しましょう、そして…ヤフオクでプレミアが付くのを待ってぼろ儲け、な~んて火事場泥棒的発想はどうか実行しないで頂きたいのです、一人のローゼンメイデンファンとしましては。…自由経済を無視した勝手な言い分だということは百も承知ですが。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/235-0f9d059f

コメント

弓月水晶さんの考え方に同意します。
アントラクトって、いわばパロディですよね。

そもそも、オリジナルを出している同じ出版社が、パロディ集を
出すってこと自体が、僕には、ちょっと奇妙に感じられたのですが、
考え様によっては、だからこそ、パロディにもオリジナル性を求める
ってことなのでしょうか… (所謂同人誌との差別化を図る為に)

幻冬舎コミックス "法務局" による告知文、というのも気掛かりです、
何か法律的な揉め事があったのでしょうか…

この辺の事情が、門外漢の僕らにはよく判りませんが、この問題で
優しいPEACT-PIT先生が、心を痛めてなければ良いのですが…
なんというか…

弓月水晶 さん、真紅命 さんの、お二方の意見に関して、「全く同意見だ」と言うしかありません…。何かもう、言いたいことが全て言われてしまっているので、これ以上のことは敢えて何も言いません…。
おそらく、別物だとは思いますがorz
内容自体も別ネタになってしまいます。すいません。

>月刊コミックバーズ2006年4月号
買うのを思い出しました。ありがとうございます。

そして、いつものように幻冬舎オンラインブックショップに向かうと・・・
「GOBSメンテナンスのご案内」!?
“はあ!? なにー、閉鎖中?”
⇒気付くのが遅すぎたみたいですorz
これもある意味余波なのでしょうか?(⇒多分別だと思いますが)
月を過ぎないと、新刊は注文できなかったので・・・
“さあ、どうしよう”といったところです。
確かにこれは、
PEACH-PIT 先生の方に関することについての箇所(P先生のコメント)が文章中に出てきていませんよね。
「ちょっと待てよ!? 何かお宅、先走りしすぎていませんか!??」というのが、改めて思った感想ですね。 それでは、・・・何か言うのは、もうこれくらいにしておきます…。
真紅命さん、
Verdazuri-Hgさん、
ご同意頂けて嬉しいです~。 ちょっと言い過ぎたかな、と実は心配だったので♪

有閑人さん、
>閉鎖中
そうなんですよ~、私も先日テレカを注文しようとして焦りました…!!
>さあ、どうしよう
私はアニメイトやゲーマーズのお店でバーズを買っているのですが、
普通の書店ではなかなか取り扱っていないので困ってしまいます…。
こんにちは、近くの本屋で何とか注文いたしました。

第一声は、もちろん「通常入ってない商品なんで・・・」

GOBSでも、受けてくれると思いますが、
実際、電話をかけてみて、コールはあるのですが・・・
以前、TBSの“がっちりマンデー!!”で幻冬舎が取り上げられ、少ない従業員数だということは知っていたので、仕方ないかと思いました。
でも、地元の本屋さんに注文したので、入荷まで楽しみに待ってます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。