スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンメイデン・ファン感謝祭レポート(2) 順番が前後しますが、「公式BBS閉鎖」について

(イベント本編のレポートの前に、これだけは先に知って頂きたくて、順番を変えました)

 イベントも終盤、最後の挨拶を終えたキャストの皆様が退場した後で、突然舞台の袖からひょっこり現れたのは藤田さんでした。OPにクレジットが出ているとおり、公式サイトの責任者にして、公式BBSで恐らく最も多くのレスを書き込んで下さっているあのお方です。藤田さんは過去に真田アサミさんのトークショーや水銀燈ファン決起集会で名司会ぶりを披露して下さった、軽妙な話術の持ち主で、口下手な私は密かに憧れているのです。それなのに、この日はテンションも低いし、短い原稿を読むのに何度もつまづいてしまって、変だな~という悪い予感はしていたのですが…藤田さんの口から飛び出た連絡事項に、私は文字通り声を失いました。公式BBSは、その役目を終えたので、MBSでのトロイメント最終回の翌日、3月6日を以って「閉鎖」する、というのです!!

 「青天の霹靂」という言葉はこういう場合に使うのでしょう。静まり返った会場に数名のブーイングが静かに響くと、藤田さんが「もっとブーイングしろっ」と一喝、すぐに会場全体がブーイングの大合唱を始めたのですが、即座に「うるさいっ」と当の藤田さん自身が止めてしまいました。この理不尽極まりないやり取りに会場から笑いがこぼれる中で、いつもの藤田節を聞けて私は少しだけ安心しました。

 大いに邪推を含んだ、私の個人的な推察では、閉鎖の本当の理由は、
(A)トロイメントの製作は終了したので、ファンの声が作品の内容に反映される可能性が無くなった。
(B)アニメ版ローゼンメイデンシリーズは一旦完結し、第3期の計画は現時点では本当に無いので(あるいは、トロイメントDVDの売上次第で可能性はあるのか?)、ローゼンメイデン公式サイトの仕事の規模を縮小しなければならない。残念ながら、公式BBSの運営はTBSにとって直接的な金銭的利益を生まないので削られた。
(C)最近はローゼンメイデンシリーズの放送地域が広がるのに伴って書き込みの数が増え過ぎて、担当者の手に負えなくなった。
(D)放送開始時期が全国でずれたために発生した「ネタバレ」問題に収拾がつかなくなってしまった。
(E)公式BBSが無くても、既に多くの個人サイトでファン活動が展開されている。

 つまりですね…公式BBSの閉鎖は、恐らくは藤田さんにとっては不本意な決定だと思うのです。きっと、上層部から急なお達しがあって、急遽この日のイベントで発表したのではないかと思われます。原稿をスムーズに読めなかったのも、藤田さん自身が少なからず動揺していたからではないかとさえ思えてしまいます。

 (A)~(C)までは慢性的な問題として以前から分かっていた筈ですから、今回の閉鎖発表の直接的な理由は、やはり(D)ではないかと感じてしまうのです。「知りたくなかったことを知さられてしまった事に対する怒り」というのは、経験した者でなければ分からない感情でしょうが、しかしネタバレのクレームを付けた書き込みにはちゃんと理がありますし(表現上の礼儀の問題についてはあえて述べません)、公式BBSが「ネタバレ禁止」を謳いながらもその基準があいまいなままになっていたためにTBS圏外の人から見れば実質的にネタバレ解禁状態になっていたのは事実ですし、そしてそういったネタバレの自重を求められてしまうような書き込みをし続けた私たちも立派な共犯者です。文句を言うだけで現実的で具体的な代案を出さなかった・出せなかった人にも、責任が全くないとは言い切れない、とまでは言わなくても、非協力的であることに違いはありません。

 とにかく、お客様(=視聴率)あってのスポンサー、スポンサーあってのテレビ局ですから、「多くのクレームが出たという事実」だけでも、公式BBSを閉鎖に追い込むには十分な理由になりうると思われます。ローゼンメイデンファン全員の憩いの場であった(はずの)公式BBSの閉鎖は誰に責任があるのか、と考えれば、以上のように文字通りの「連帯責任」だと思うのです。

 では、私たちは今後どうすれば良いのでしょうか。公式BBSの存続や閉鎖の撤回や今後の復活などを、みんなで声を揃えて訴えれば良いのでしょうか。そんなことをしたら、きっと真紅にこう言われてしまうでしょう、「いつものように泣いて愚図れば良いのかしら」と。

 答は、(E)にあると思います。冷静になって考え直すと、公式BBSの閉鎖によって私たちローゼンメイデンファンが失う物はたった一つ、「担当者様たちからの心温かいレス」、これだけです。公式サイトは残り、今後とも新しい情報は随時掲載されるとのことです。個人的な感想や意見を発表したいのなら、ファンとしての熱意でインターネットを少しだけ勉強して、自分自身でサイトや掲示板を開設すれば良いのです(まずは無料サービスだけでも十分です)。他のファンと交流したいのなら、検索エンジンで個人サイトを探して気の合う仲間同士で語り合えば良いのです。そうした活動が活発化すれば、スタッフの皆様も無視するわけにはいきません。きっと今後の展開の参考くらいにはして下さる事でしょう。

 というわけで、公式BBSの閉鎖は確かにショックですが、どうか文句を言うだけの書き込みは自重して頂けたらな~、と思っているのです。偉そうな事を言って恐縮ですが。公式BBS最後の日には、「今までありがとうございました」の書き込みをするつもりです。皆様もお付き合い頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/227-2ca7ccef

コメント

ウウム、な なんというべきか…
自分の発言も、一部…というか、大分 かな? かなりこの件については絡んでいると思うので、…何と言うのか … 適切な表現が見付からん…

また後日改めて、この件について文章をまとめたいと思います、それでは~…。
Verdazuri-Hgさん、
あの、決して、難しく考えないで下さいね~。
ただ、最近は「第3期出して~」の書き込みが集中して担当者の方々を困らせたように、今回もきっと「公式BBS閉鎖しないで~」的な書き込みが集中するでしょうから、それはやめましょうよ、ということを言いたかっただけなんです。
私自身、ネタバレ書き込みで完全削除されたり一部削除されたりの常習犯ですし、偉そうな事を言う割にはちゃんとした対策を考えてこなかったので、今回の閉鎖決定には私も少なからず責任を感じているのです…。
初めましてー。私も感謝祭に参加させていただいたため、その件に関しては存じておりました。

私もしばしば公式BBSに書き込みをしている身、悲しむ前に自分にも責任があることを自覚すべきかもしれませんね。
確かにある意味はなくなりましたけど
多数のローゼンファンが集まる場所がなくなるのはね・・・
とうとう来たかって感じです
弓月水晶さん

こんばんは。
>(c)
藤田さんをはじめ担当者さんたち総出で、大変そうでしたからね。投稿されたメッセージのコメントからメンテの辛さが感じられた時もありましたし。たぶん、こんなに増殖するとは思いもよらなかったと思いますし。他のアニメサイトなどでBBSを開設しない理由かもしれませんね。

そして、公式BBSがなくなっても、作品が消えることでもなく、BBSやネットを通じて出会えた色々な地域の多くのファンの方々を失うことでは決してありません。
これからもローゼンを通じた交流を深めていくことに希望を見出そうではありませんか!!アリスゲームが永遠に続くように、皆さんとの交流は続くのです。みんなローゼン大好きな仲間じゃないですか!!
藤田さんの発言は自分にとっても、寝耳に水でした。…心が痛いです。

書き込み数の上でも、最もその恩恵に浴しながら、
BBSの立ち位置を考えずに、ネタバレを繰り返した自分、
書き込めることを、既得権益のように錯覚し、甘えていた自分…
弓月水晶さんのこのブログを読んで、しばらく考え込んでしまいました。

確かに、ファンへのサービスの場でもあるBBSが、
逆にクレームの対象になってしまっては、
TBS側としても、閉鎖せざるを得ないでしょうね…

思えば、04年12月に公式BBSを初見した時、
驚いたことが二つありました。

ひとつは書き込みには全て、コメントが添えられて掲載されること。
普通、大企業は、こんな手間の掛かる事はやらない。
ましてや、それが企業利益にどれだけ反映されるか定かでないことは、
仕事として決して認めないものです。

不思議に思い、一度BBS上で、それとなく訊いてみたことがあります。
返ってきた藤田さんのレスは、「いやいや、特に上からとかって
言うのは無くて」(過去ログ2、P23最下段)…でした。
ただ遠回しに謎掛けてみたので、コメント返しの事とは断言できませんが…

ただ、そうだとすると、書き込み数が膨れ上がり、その掲載作業に苦慮
している藤田さんたちの姿が、上層部の目の触れるところとなった時、
人員を補充する等、社としてのフォローは受けられない。逆に、通常業務
に支障が出るようなら、閉鎖しなさいとの指示が出た可能性があります。
…自分としては、この可能性が一番大きいと思ってます。
(藤田親分は、最後まで抵抗してくれたんだと思います、きっと)

だが、日々大きくなるネタバレ問題… これが閉鎖を後押しした…
いっそのこと、ネタバレ解禁にした方がスッキリすると思うのですが、
(ネタバレ禁止で、まともな感想を書き込むことが、果たして可能なのか
 …そのことが、BBSを初見した時に驚いた二つ目のことです)
地方局に、作品を売り込まねばならない立場のTBSさんとしては、
そこまでは、なかなか割り切れないのかも知れません…
(少なくとも建て前としては)

ゆえに、ネタバレ禁止を標榜しながらも、半ばネタバレ解禁状態に、
なし崩し的になって行った。BBSに訪れるファンが、比較的
少なかった前期では、この矛盾が表面化はしなかったようですが、
今期はそのファンが急増、矛盾が露呈し、辻褄が合わなくなってしまった…

残念なことですが、公式BBSは、書き込みが一定量を超えると、
その維持が難しくなる性質を、最初から孕んでいたのかも知れません…
(BBSが盛況なのは、制作サイドにとっても、我々ファンに
 とっても、本来歓迎すべきことの筈なのですが…)

公式BBSは、制作サイドにメッセージを直接送れる、唯一の
窓口だっただけに、失われるものの大きさを、改めて感じてます。

(動揺した長文、失礼しました)
愛真紅さん、
初めまして~&コメントありがとうございます~
>私もしばしば公式BBSに書き込みをして
お名前はかねがね拝見してました~♪
>自分にも責任
あの、繰り返しになりますが、今回の趣旨は「閉鎖反対書き込み」はやめましょうよ~、という程度ですので、どうか、思い詰めたりしないで下さいね~♪

ローゼンさん、
>ファンが集まる場所がなくなる
はい、しばらくは皆、不自由しますよね~
しかし、ローゼンさんのサイトをはじめ、個人サイトさんに自然と人が集まるようになって、「非公式BBS」的な掲示板が生まれるのではないか、と割と楽観的に考えてます。大丈夫ですよ、きっと、ローゼンメイデンへの愛がある限り♪
でも…やっぱり、寂しいです。まるで第2の故郷を追い出されるような、そんな虚無観に、当日はずっと襲われてました。

有閑人さん、
>皆さんとの交流は続くのです。みんなローゼン大好きな仲間じゃないですか!!
全くもって、その通りです!! 大丈夫ですよ、絶対!!
>文句を言うだけの書き込みは自重して頂けたらな~

全く同じこと思ってました。
「閉じないでください」とか「どうして閉鎖?」とか長ったらしく言うつもりはなし、言えば向こうを逆に圧迫することに繋がるだろうし。
この期に及んで担当を困らせるような真似は出来ません。
ありがとうだけで十分ですよね。
真紅命さん、
さすが、大人のご意見ですね~ 見習いたいです。
>特に上からとかって言うのは無くて
そ、そうだったんですかっ!! う~ん、やはり藤田さん、凄い人だ…。

ザトーone/さん、
>この期に及んで
ご同意頂けて嬉しいです~
でも最後だけは、担当者様たちを困らせちゃうほど沢山の感謝の言葉を贈りたいです♪
感謝は一応しますが
>でも最後だけは、担当者様たちを困らせちゃうほど沢山の感謝の言葉を贈りたいです♪
 ・・・「各自1つ1つ」,としておきましょうよ~・・・w それでも十分な量になるのに・・・


ま、いずれにしても
「真摯に受け止めますよ」
・・・という程度ですがね。

 ・・・それじゃ、記念すべき最終投稿に向けての文章を、ちょいと考えておこうかな・・・
Verdazuri-Hgさん、
>「各自1つ1つ」,としておきましょうよ~
現実的にはその通りなんですよね~。
感謝したいことは山ほどあるのに♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。