スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終話「少女」感想【コメント部分はネタバレを含みますのでご注意下さい】

 おぉおぉおぉ~…そう来たか…。なんというか、私の予想などことごとく外れる程に、すっかり松尾監督以下スタッフの皆様の掌の中でもてあそばれた、否、楽しませて頂きました…。一つだけ、私が自分で否定していた予想が当たってしまいましたが、それはそれで嬉しくありません。む~…これは、第3期の可能性は、無きにしも非ず、と言った所でしょうか。その場合は、原作が十分進展するのを待ってからにして頂きたいですね。それまで、松尾監督には十分休養を取って頂きたいですね。お疲れ様でした♪

 頭が一杯一杯ですので、ネタバレ感想は後日にでも。一つだけ…この殺陣は、必見!! 第11話の物足りなさ(失礼)はこちらに集中していたからだったのですね、納得♪
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/197-eadade37

コメント

なんか意味がわかんない話だった。
正直、最終回スベったと思う。
なんかもうスベって終わったことがどうでもいいくらいスベった。

まぁ、いいや。
3期の希望はやや出てきたし。

トロイメントお疲れ様。
関東の皆さんお疲れ様です。
ザトーさん、
さっそくのコメントありがとうございます~。
う~ん、感想の続きを書き始めたのですが、こればっかりは、もう少し時間をかけたいですね。
>最終回スベったと思う。
謎を引っ張り過ぎて、最終話に詰め込み過ぎたのが原因かと。
>3期の希望
第3期、完全に狙ってますよね~♪ そういう意味でも第2期の存在意義が…??
>なんか意味がわかんない話だった。
トロイメントの全体を通して思い返すと、第1期のような強烈なメッセージ性というものが欠如しているように思えてなりません。私的にはここが一番残念なのですが、念の為に一から検証しなおします、時間をかけて。
>お疲れ様。
本当、お疲れ様でした~♪
まずは「ネタバレ的感想なし」からですか・・・

>謎を引っ張り過ぎて、最終話に詰め込み過ぎたのが原因かと。

 「3期の希望」云々という意味では、かつて自分はRM第1期を知った頃、既にトロイメントに関する情報があったわけなのですが・・・、その、第1期12話を観て、「ああ、これでは次回作が出来て当然の展開だわな」と思った


・・・そういうことを思い出しました・・・ 結局、最後の方でバタバタしてしまっている、ということなのでしょうか・・・
第三期がありそうでしかたない
っというか最後の薔薇水晶とラプラスの魔が気になる
今は薔薇水晶が一番可愛い
弓月さんの教養の深さには、いつも、驚かされています。
 勉強させて頂いておりますw
で、結局、薔薇水晶は、ローゼン信奉者 "槐" によって生み出された、
 ローザミスティカを所有していない、あくまで自称第7ドール、
 亜流薔薇乙女だった… ってことになりますが、その内容で、
 14日に公式BBSに書き込んだら、見事没にされてしまいました…
 (今にして思えば当然ですw)
尚、眼帯は、感情を抑制し、戦いに手心を加えない為のものだった様ですね、
 眼帯の下に隠されていた泪には、ググッときてしまいました。
僕も、最終話は、明らかに続編(第3期か映画、OVA)を念頭に置いて、
 制作されている様に感じられました。第一期は続編を考えずに制作した為、
 今回苦労したせいか、予め布石を打ったのでしょうね。
ところで、公式BBSは以前、予想ネタバレについては、結構
 鷹揚だったのですが、最近はそのへん、かなり厳しいです。
 多分、あまりに書き込みが多くて、
 掲載判断に、時間をかけられないせいもあるのかも…
 (スイマセン、愚痴ってしまって)
Verdazuri-Hgさん、
>最後の方でバタバタ
もう、すんごいです。どんでん返しが多すぎて、私の頭の中もバタバタです。
最終話だけは、ネタバレを見てしまうと、きっと後悔されると思います…。
と言いつつアップしてしまいましたのでご注意を♪

ローゼンさん、
>最後の薔薇水晶とラプラスの魔
ラプラスの魔、持って行ってしまいましたね~、アレ。しかも2つも。
最後の薔薇水晶は、きっと、「あの子」ですよね? (ネタバレにならない表現が見つかりません…)

真紅命さん、
>感情を抑制し
なるほど~、それは気がつきませんでした。
>隠されていた泪
あれを見て、あぁ、この子も被害者だったんだ、と気付きました…。
>最近はそのへん、かなり厳しいです。
放送時期が全国でずれているのも、原因の一つかと。
例えばTBS圏、MBS圏、BS-i圏、という具合にBBSを分けてしまえば同じ条件でネタバレトークも出来そうですが、それはそれで問題になりそうですし…。
「そういえば、・・・」と、忘れていたコメントを。

>一つだけ…この殺陣は、必見!! 第11話の物足りなさ(失礼)はこちらに集中していたからだったのですね、納得♪
という文章について。 ・・・こういうのもなんですが、実は自分、「別に、バトルシーンがヌルくてもいいや、と割り切って考えています。
 あのヴィジュアルを持つ美少女人形達にマジモノの殺陣を求めるのは、ちょっと・・・ ということです。殺伐感が感じられると、何らかの違和感を拭い去れないし・・・。  その上で、あまり違和感を感じさせないバトルシーンがあった、という解釈でいいのでしょうか?

 あと、真紅命 さんの文章内容は凄まじいネタバレ状態となったので、もう、敢えて「ネタバレ感想編」の方を見に行きたいです! と宣言してしまいたくなるほどに・・・
 ただ、「眼帯が感情を抑制している」という、かつて公式ページBBSに投稿した予想内容は・・・ 今のところは○×の件で忙しいので(寧ろ現時点でもだけど・・・ 大量汗+爆死)ちょいと確認できないけど、自分の投稿した「あの眼帯によって薔薇水嬢の感情や戦力・戦闘特性の出力または性質が変わる」という内容はきちんと掲載されていたかと記憶しています。 また、「薔薇水嬢(←いくらしつこいと言われようとも・・・っっ!!!)が実はローザミスティカは持っていてもアリスになることが出来ない」という設定も、買った(差し押さえた?)だけで未だに読んで確認などしていない内容の ・・・ というか、このサイトの過去ログにあるBIRZ11、12、1(2006)、2(2006)月号のRMのネタバレ+感想+(アニメの)予想を見てみると・・・ お? おお?? おおお???
・・・(本来そんな時間的余裕は無いのに思わず)改めて当時の私達の発言内容をざっと読み返してみると、思わずニヤリとするような事が・・・そうか、そんなこと考えてたりしてたよなあ~・・・(フフフ)

・・・さ、こんな事してないで、そろそろ仕事に戻ろうかな・・・(滝汗)  ・・・失礼しました

PS だってだってだってえ、気になちゃって気になっちゃって、しょうがないんだもんっ!!!
あ゛あ゛~~~っ、言い忘れていた事がまだ残ってたっっ
薔薇水晶の、アニメ版のサブタイトルが「Rozenkristal」となっていたことについて、「あれはドイツ語じゃない」と指摘し、「じゃああれは造語なのか!??」という、薔薇水晶お嬢さん=薔薇水嬢に関する話題・・・
 「ネタバレ版12話感想」を見る以前の時点から、既にその理由が判明してしまった・・・

(・・・真紅命 さんには、できればあのコメントは、ネタバレ感想の記事の方に掲載して欲しかったなー・・・ 言いたかないけど、俺ってもの凄く、“考える”ことが大好きだから、予測関係の事なんてまだろくすっぽアニメ観てない時点からどんどん積極的に関わっていっちゃってて・・・)

しつこくなりますが、(DVDで第2話の時に観た薔薇水嬢とラプラスの魔の間にあったやり取りの、少し引っかかった部分も一気に解消されてしまったりで・・・)
いや、別に 真紅命 さんの書き方が悪いというわけじゃないんです。寧ろ自分のこういう性質の方が・・・ アハハ~、さてそれでは・・・ どうしても抑制する事の出来ない衝動を解消すべく・・・(←ヲイ)
駄文失礼しました
ああっ! 取り返しのつかない事をしてしまいました。
ここのシステムをよく理解せずに、
無神経に書き込んでしまって、申し訳ありません、

そうですね、弓月さんがこれだけネタバレに、
気をつかってるのに、自分の書き込みは、
それをぶち壊しにしてしまいました、…お赦し下さい。

公式BBS以外は、殆ど書き込みの経験がないせいか、
不適当なネタは、TBS側で部分削除、不掲載にするゆえ、
全てを他人任せにし、好き勝手書いていた甘えがあったのですね。
(もちろん、言い訳にしかなりませんが…)

本当にスミマセン、不覚でした、同じローゼンファンの
楽しみを無造作に奪うなんて、自分自身も辛いです…

Verdazuri-Hgさん、並びに弓月水晶さんに
不愉快な思いをさせたことを、深くお詫び申し上げます。
あ~…私も、見ていたのに、うっかりしてました…。同罪です。
Verdazuri-Hgさん、その他ご覧の方々、申し訳ありませんでした。
ただ、真紅命さんの名誉の為に申し上げますと、
真紅命さんが書き込みされた時点では、まだ私のネタバレ感想はアップしていなかったのです。
あと、色々試してみたのですが、コメントの部分は「反転表示」とかの機能が使えないようです。後学の為にも、なにか良い技があれば(出来れば削除だけはしたくないので…)教えて頂けると嬉しいです。
寛大なお言葉、申し訳なく存じます。

ただ、自分はアナログ人間であるゆえ、残念ながら
パソコンに関する知識は、おサルさん以下です。
愛情をもって、弓月水晶さんが運営されているこのブログに、
不協和音を生じさせたくはありません。
勝手言って恐縮ですが、どうぞ気になさらず削除して下さい。

既に読んでしまわれ、お怒りの諸兄には、ひたすら陳謝するばかりです。
怒り!? とんでもない、寧ろ逆です(←何じゃそら)
10月初頭にこのサイトを見つけてから、既に私だけで1000回はここにアクセスしてきたかも? ・・・ということは置いといて

・・・まあ、先述の事を避けようとするならば、気が逸ってすぐに書き込もうと焦らずに、・・・ 閑話休題w

鮮明に、というわけではありませんが、自分の脳内に、色々なシーンが飛び込んできて・・・じゃない、イメージ化されて映像と音声となって脳内で私のエッセンスがいくらか付与した形の、オリジナル(?)RM-T劇場が公開されちゃいましたよ。最も、時間は何故か12~13分程度の短時間で終了しちゃってますが(ヲイ)。 というわけなので、「私Verdazuri-Hg式のオリジナルトロイメント第12話」を、以前紹介したサイトの方で小説の形にして出しましょうか? まあ、あまり長文にならない程度で、3000字は越えないように纏めるつもりですが・・・
少なくとも、私の場合は「怒る」なんてこと、ぜんっぜん、しませんから~ (だって、トロイメント12話観れたし・・・俺の脳内イメージモノで (爆) )

・・・こんな、のーみそのオメデタイような、アホなヤツですから、どうぞお気になさらずに・・・ まーなんというか、本当に、“ボクの持って生まれた性質?”というやつがですね~ww

(駄文失礼;;) それでは~~~

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。