スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンメイデン・トロイメント第8話「人形師」感想

 何とかリアルタイムで視聴だけはしたのですが、そのまま寝てしまいました…。と言う訳で今更ながら感想など。この先は完全ネタバレですのでご注意下さい~♪
 今週は色々と収穫がありました…とうとうアリスゲームが本格的に動き始めてしまいました。

 アリスゲームの開始に向けて、暗躍を続ける薔薇水晶と白崎さん。しかし二人はお互いに隠し事をしているようですね。

 薔薇水晶の手口は、それぞれのドールにとって「一番大切なもの」のためにアリスゲームへの参加を促すと言うもの。
 水銀燈には、メグの命。メグは両親を解放するために早く死にたいと水銀燈に訴えます。夜中は一人のベッドで人工呼吸器をつけてもがき苦しむ様子を見て、水銀燈は自らの無力を呪っているかのような表情をしています。そこに唐突に現れ、悪魔の囁きを聞かせる薔薇水晶。ローザミスティカの力があれば、メグの命を救うことなど造作も無いことだと言い切ります。その言葉にどんな根拠があるのか、最初は疑っていた水銀燈もその可能性にかけようとしているようです。いつの間にか、水銀燈の「一番大切なもの」の座は「お父様」からマスターであるメグに移ってしまっているようです。真紅に敗れて一度はジャンクになった自分を蘇らせて貰ったことで、「お父様」からの愛情を十分に確かめることが出来たのでしょうか。今度はお腹のパーツを含めた完全体にしてもらったことですし(第6話で水銀燈がしきりにお腹をさする様子は、まるで妊婦…いえ、なんでもありません)。
 蒼星石には、「お父様の望み」。先週の第7話の最後に槐さんの後姿を鏡の向こうに映したのは、薔薇水晶だったようですね。その影を追い求めてnのフィールドを彷徨い、ようやく辿り着いた「お父様の部屋」、即ち自分が生まれた場所。孤独に泣き咽ぶ人形師・ローゼン。その姿に居たたまれない蒼星石に、突如現れた薔薇水晶が告げます。「お父様の望みを叶えるために、アリスゲームを始めましょう」と。蒼星石の表情が次第に暗くなっていく様子は、真面目な彼女の苦悩を如実に現しています。そして、大好きな姉妹、特に双子の姉の翠星石をも拒絶して、アリスゲームへの参戦を宣言します。

 その一方で、白崎さんはジュン君を槐さんに引き合わせます。ちょうどジュン君が槐さんに弟子入りした形で、ジュン君に色々な作業を手伝わせながら、自分の持つ技術を惜しげもなく披露する槐さん。スーパードルフィー真紅のお値段にも納得せざるを得ないような説得力です。ところで、あの「合格」はどういう意味なのでしょうか…? 来年の夏頃にはローゼンメイデンの男性3人(山本君を除く)だけで構成された同人誌が登場しそうな雰囲気…。

(時間が来たので、とりあえずここまで…)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/141-ff4708ca

ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石様活動記録 #8
ローゼンメイデン・トロイメントで翠星石様の活動を記録しています。今回は8話「人形師」です。
ローゼンメイデン トロイメント 第08話 「人形師」
金糸雀との折り合いもつきすっかりなじんでいますね イタズラ二人組みの完成ですw 振り回される真紅と翠星石はこれから大変ですねw 前半はコミカルモードで楽しくいっていましたが 後半は雰囲気が逆転し一気にシリアスモードに突入です お父様のことがなかったら誰も

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。