スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンメイデンPS2ゲーム、ファミ通に紹介記事

 本日発売の週刊ファミ通に、ローゼンメイデンのPS2ゲームに関する記事が、見開き2ページに渡って掲載されています。第1期アニメがベースだそうです。仕事が終わったら詳しく読みます。


追記:2006年3月発売7,140円の予定とのこと。版権ものとしては平均的なお値段、かな? 無理にフィギュアとか付けた割高の限定版とか無くてほっとしてます。あったら絶対そっちを選んでしまうから…。
 ファミ通の記事の右下に、ローゼンメイデンDVDを5枚プレゼントの応募券がありますが、よく見たら第1期の第1巻(通常版)でした。
 あと、真紅は行きがかり上やむを得ず確かに雛苺は倒しましたけど、翠星石を倒したりしてませんからね!! ファミ通さんっ!!
 帰りの電車で読み返すと、「オタク心を射抜くグレイトなシチュエーションがヒットした、最強の萌えアニメ」という子供っぽい紹介文が。まぁ確かにそういう一面があることは否定しませんが、肝心な松尾監督のメッセージなんて一つも届いてないようです。はぁ…。何だかもう反論する気力も失せましたが、まぁこの記事を書かれたお方はきっとその程度の薄っぺらい調査しかしていないというだけであって、決して悪気は無いのでしょうから、「薄っぺらいのはお前のプロ意識じゃ!!」なんて大人気ない言葉は吐きませんよ、大人ですから♪
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/133-b7e8dbf5

コメント

子供だから反論
たぶんお偉いさんから
「お前ここやっとけよ」とか言われて
めんどくせーなっぽい感じでやったに違いない!
ローゼンさん、
ちょっと、さすがにあんまりな記事でした…。見開き2ページのため「だけ」に350円払った私の立場は…?
真田アサミさんのトークショーで、公式BBSの某Fさんが司会を努めて下さったのですが、ゲームの新情報が色々と。1人プレイ用で(これは想像通り)、タイトルが「ローゼンメイデン・デュエルヴァルツ」(決闘ワルツを意味するドイツ語の造語?…すいません、うろ覚えです)、税込7,140円の通常版の他に税込9,240円の初回限定版の存在(Fさんから通常版と限定版の両方を購入するよう「命令」が下りましたw)。生の藤田さん、すっごく面白い人です!! このレポは後日。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。