スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニドール真紅 / 原作コミックス単行本第16巻初回限定版

 PCの不調の原因がHDDではなかったみたい。FDD一体型のメモリカードリーダの接続を外したら旧HDDが嘘のように元気に。以前のPC環境が戻って嬉しい限りです。
 久し振りに色々と検索しましたら、短い間にも新商品の情報が。まずは真紅のミニドール。
ローゼンメイデン ミニドールシリーズ 真紅(注:リンク先は楽天市場の通販ページです)
通販ページの説明によると、
愛らしい女の子フィギュアで女性にもファンの多いNagiy氏が発表した『ぷちぱーティ』。
その素体が大人気アニメ「ローゼンメイデン」と夢のコラボレート!
その第1弾として「真紅」の発売が遂に決定しました。
とのことです。ん~、結構良い感じかも。過去にアニメージュ誌上で限定販売された真紅のスペシャルドール(30cm、15,000円)より小さくて(12cm)ドレスのデザインも簡略化されていますが、安いし(定価税込3,444円→16%引きで税込2,882円)、なにより全体的なプロポーションがオリジナルに近いのが気に入りました。
 ただ、よ~く見てしまうと、真紅というよりは真紅のコスプレをしている別の人形、という感じがしてしまいます。また、「第1弾」とあるように、別のウェブサイトによると、「第6弾」までのラインアップが予定されているらしいのですが、中途半端な数字ですよね。
 お値段的には、リンク先のネット通販ショップが一番安かったのですが、私は「翠星石」で一度失敗しているので、もうしばらく様子を見ることにします。

 もう一つ、原作コミックス単行本第6巻の発売が来年2006年1月24日(火)に決定だそうです。ニュースソースは幻冬舎コミックスのウェブサイトです。
初回限定仕様「ローゼンメイデン第6巻(注:リンク先は楽天市場の通販ページです)
 前回の第5巻に引き続き、また初回限定版が出るのですが、
「ローゼンメイデン専用特製ブックカバー2種類付き」で、
「初回20,000部限定生産」で、
「税込1,890円」だそうです。
…危険な香りが漂っているように感じるのは気のせいでしょうか。 幻冬舎コミックスさんはどうやら前回の初回限定版は成功したと思ってらっしゃるようです。全ての面で前回を上回ってますよ。
 単行本第5巻の初回限定版を思い返しますと、
「ピクチャーレーベル仕様のブランクDVD-RとブランクCD-Rが1枚ずつ」で、
「初回10,000部限定生産」で、
「税込1,680円」だったのです。
 結果、アニメイト秋葉原店では未だに平積みになって売れ残っているようですし、ヤフオクでも出品数が多過ぎて買い手が付いていないようです。
 ピクチャーレーベルのDVD-RとCD-Rは、こう言っちゃなんですがあの程度のクォリティーなら自作出来そうな気がしますし、そもそも絵柄も過去の使い回しで全く意外性を味わえませんでした。今回のブックカバー、1枚635円の価値を見出せるかどうか(通常版を620円として計算)、とっても不安です。
 それでも私は前回(第5巻)と同じく2部予約しますけどね。コレクターとして。予約の期限は2005年11月23日(水・祝)なので、興味のある方はお早めにどうぞ。幻冬舎コミックスのウェブサイトからフルカラーの立派な予約票を11月18日(金)までダウンロード出来ますが、無くても書店で口頭で注文すれば良いような気がします。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://crystalcroissant.blog20.fc2.com/tb.php/113-87be9c72

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。