スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えばら渋子さんのお誕生日♪

 本日6月21日は、我らが「ローゼンメイデン」のメイン作画御担当、えばら渋子さんのお誕生日です!! おめでとうございます~♪

 そして明後日の6月23日(土)には、「ローゼンメイデン」の原作単行本第8巻が発売されます!! 第7巻の発売から実に9ヶ月ぶりです。待ちかねました♪ そんなおめでたい雰囲気に水を差すようで申し訳無いのですが、第8巻には第41~43話しか収録されていないそうです。しかも、PEACH-PITさんたちから直々に「描きおろしはありませんのでご注意ください」と釘を刺されてしまっております(オーシャンさん情報ありがとうございました♪)。とは言え、「描き下ろし」以外の何か…「後書き」的な何かを期待せずにはいられないのですが(汗)

 3話分だけと言うことで、バーズ誌に掲載されたページ数から換算するとこれまでの単行本の半分くらいの厚さになりそうです。しかしお値段は税込定価504円とのことなので、通常の税込定価620円と比較すれば確かに割高です。これはきっと製本とか流通とか販売とかのコストがそれだけ必要で、コストパフォーマンスを追求するなら普段どおり6話前後まとめるのがベスト、ということなのだと勝手に想像して自分を納得させております。出版業界のことはさっぱり分かっていないのですが(汗) むしろ、たった3話だけでちゃんと単行本化して頂けたことをありがたく思います♪
スポンサーサイト

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。