スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーリップ&ダルな薔薇乙女勢揃い♪

 去年末のコミケ71と、1月8日(月・祝)のドールショウ18で、ジュンプランニングのローゼンメイデン7体が公開されていました。その前のドールショウ17では撮影禁止だったのですが、今回は好きなだけ撮って(そして広告して)下さいといった雰囲気でしたので、ありがたく撮らせて頂きましたww

 水銀燈、翠星石、蒼星石、真紅、薔薇水晶は大型なプーリップ、金糸雀と雛苺は小型なダル、という違いはあるものの、これらは姉妹ブランドですので、同じシリーズとしてくくっても問題無いと思います。そう考えると、プーリップ&ダルは7体のローゼンメイデン全員が揃うという珍しいシリーズと言えるのです♪(YUJIN社のSRDXシリーズも是非7体揃えて頂きたいですね♪ 出来たら雪華綺晶もww)

 もう一つ素直に感心してしまったのが、付属する小道具の再現性です。既に入手したものでも確認したのですが、

プーリップ真紅
↑真紅にはくんくんのぬいぐるみと

ホーリエからの手紙
↑ホーリエからの手紙、

ダル雛苺
↑雛苺には苺大福(2つのうち1つは食べかけで苺とあんこが見えますww)とクレヨンセット、
といった具合です。さらに、スタンドとゼンマイは共通して全員に付属するのだと思われます。ゼンマイを指しこむ穴まではさすがにありませんでしたが(汗)

 という訳で、今後発売される姉妹には何が付属するのか楽しみにしていたのですww 期待していたとおり、

プーリップ水銀燈
↑水銀燈(1月発売予定)は剣、

プーリップ翠星石
↑翠星石(3月発売予定)は庭師の如雨露、

プーリップ蒼星石
↑蒼星石(5月発売予定)は庭師の鋏、

プーリップ薔薇水晶
↑薔薇水晶(7月発売予定)は水晶の剣、

ダル金糸雀
↑金糸雀(7月発売予定)はパラソル、

が展示されていました。中でも、薔薇水晶の水晶の剣は半透明で一体型ですので、本物そっくりに見えます♪ 庭師の如雨露の複雑な模様も上手く再現されていると思いますww

 残念ながら、手の形状から考えるとそれぞれの道具を握らせることは出来そうにないのですが、それでも工夫次第ではそれっぽいポーズを取らせることが可能です。

 さて、人形の命とも言われる「顔」ですが…これは「個人の好み」ということにさせて下さい(汗) SD(スーパードルフィー)をお迎えしてしまった後に見ると、プーリップ&ダルはSD(スーパーデフォルメ)に見えてしまうのですが、それでもお値段的に1/8以下と思えば(汗) 私の理解している限りでは、もともとプーリップシリーズとは、リカちゃん人形のように、「プーリップ」ちゃんというキャラクターがローゼンメイデンのコスプレ(?)をしているという設定らしいので♪

 しかし、プーリップ&ダルにはSDには無いギミックが搭載されています…後頭部のレバーを操作すると、視線の方向を左右に動かせるのです。プーリップはさらに、2つのボタンを押している間、左右のまぶたを独立して閉じる事が出来ます。ウィンクもさせられるのですが、ボタンから手を離せばバネで戻ってしまうので、そのまま写真に撮ることが困難なのが残念なところですね~♪
スポンサーサイト

G's Magazineのオーベルテューレテレカ(通販)、もうすぐ応募締切です

 4日坊主でらぷらすが連続してしまった…マズイ(汗)

 「電撃 G's Magazine」という月刊の雑誌から、ローゼンメイデン・オーベルテューレのテレカが通販されてます。絵柄は、前面に気弱水銀燈、後ろには迷える表情の真紅です。応募締切は1月15日(月)なので、興味のある方はお急ぎ下さい♪ ただし、発送時期は3月上旬の予定だそうです。

 これ、他の雑誌のいわゆる全員サービスと同じかと思ってわざわざ雑誌を買ってきたのに、今回からネット通販も始めたそうなんです。つまり、雑誌を買う必要は無かったのですね…。念の為に確認しましたが、ローゼンメイデンに関する記事はありませんでしたし(汗)

 気になるお値段は、1,200円+送料500円。送料を節約するために、仲間でまとめて注文することも出来そうなのですが、ネット通販では一度の注文で同じ商品は5点までとか、色々と制限があるようですので、事前によくご確認下さいね。

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。