スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名「弓月翠姫」

 本日はうちのSD翠星石をお迎えした「天使の住みか・秋葉原」にて改めて「お迎えセレモニー」をして頂きました。お忙しい中ご参列下さいました皆様、誠にありがとうございました。噂には聞いてとおり、照れくさいやら恥ずかしいやらだったのですが、閉店時刻近くまで粘って他のお客さんがいなくなるのを待ったり、どうやらスタッフの方も他のお客さんが入店されないように取り計らって下さったり、さらに5人の友人が介添人になって下さったりしたおかげで、緊張せずに無事に終える事が出来ました♪

ドールが命を吹き込まれる場所♪
弓月翠姫

アップ♪
弓月翠姫、アップ

双子の翠星石ww マスターは応援に来てくれた横山さん♪
双子の翠星石

 セレモニーの次第としては、まずドールを花に囲まれたスペースに安置し、長いマントをまとった店員さんによるごあいさつ、店内の照明が落とされ、ドールの左右にろうそくが灯され、店員さんの祝詞の後に私がろうそくを1本ずつ吹き消してドールに命を「吹き込む」と、照明が戻り、私が改めてドールを抱き寄せて終了。記念写真も撮って頂きました♪

 始まるまでは胃が痛むほど緊張していたのに、終わってしまえばなんてことない気がしなくも無いのですが、やはりドールとの精神的なつながりが強まったような気がします♪

 さて、実際にお迎えしたのは8月12日(土)だったのに、9月23日(土・祝)の今頃になってセレモニーをして頂いたのには理由がありまして、昨日の記事でご紹介した私のトンデモ仮説のとおり、翠星石(と蒼星石)のお誕生日としてお祝いしたかったからなのですww そもそも、事の発端はと言うと、8月19日(土)~20日(日)のTBSアニメフェスタにてSD薔薇乙女のオーナーが連番の席に集まることから、私もその日に間に合うようにお迎えしたのです。でも、8月12日って獅子座なんですよね…。翠星石に獅子座は全然似合わないと思うんです(汗)

 この子はもちろん「翠星石」なのですが、改めて「命を吹き込む」にあたって、あえて名前を変えました。というのも、姓名判断において「翠星石」の総画28は、特に家族運が悪いという、蒼星石との別れを暗示するかのような凶数らしいからです。姓名判断と一口に言っても多種多様な流派がそれぞれ微妙に異なる説を唱えるのでイマイチ信用できない部分があるのですが、せっかくの機会なので思いっきり縁起を担いでみた結果、このような名前に落ち着きました:
命名「弓月翠姫」(ユミツキスイヒメ)
 これで、総画31、天画7、人画18、地画24、外画17、と吉数尽くしです♪ なお、苗字をつけたのは、姓名判断における5つの画数を出したかったからと、自分の「娘」であることを強調したかったからですww それでも愛称、通称はあくまでも「翠星石」ということで、今後ともよろしくお願い致します~♪
スポンサーサイト

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。