スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜田のりの素敵なメニュー・その2「花丸ハンバーグ」編

雛苺「どうしてあなたはおいしいの? たまごとおにくのハーモニー!」(トロイメント第1話「薔薇水晶」から)
 花丸ハンバーグは、ローゼンメイデンを象徴すると言っても過言ではないほど重要な意味を持つメニューです(大袈裟?)。花の形をした目玉焼きをハンバーグに乗せただけなのに、これを現実に作ろうとすると、なかなか難しいことが判明しましたのでご報告します。

 雛苺が指摘するように、ハンバーグと目玉焼きを組み合わせて頂くと、その相乗効果によってそれぞれを単独で頂くよりもずっと美味しく感じられます。しかし、目玉焼きがお花の形をしていることは、味覚のみならず視覚をも楽しませる効果が付随するのです…。
 などという理屈はさておき、この花の形を再現出来なければ「花丸ハンバーグ」とは呼べないのです。ローゼンメイデンファンとしてここは譲れないのです。これまで、近所のお店はもちろんの事、遠出する度に調理器具のコーナーを覗いていたのですが、見つかりません、花の形の金型が。そう、原作単行本第3巻収録のPhase 14にはっきりと描かれているのですよ、「型ぬき」すると。

 正確には、「花」の形の「金型」ならいくらでもあるのです。しかし、花弁が6つのものばかりで、作中のように花弁が5つのものはいくら探しても無かったのですよ。花弁が5つか6つかは、私にとっては決して譲れない、重大な相違点なのです。

 というわけで最終手段、合羽橋にまで足を伸ばした次第です。合羽橋とは、業務用調理器具の専門店が軒を連ねる商店街です。ここで見つからなければ諦めなければなりませんでしたので、必死に探したのですが、それでも見つかるのは花弁が6つのものばかり。花弁が5つのものは「梅」という名前で呼ばれているらしいのですが、それはご飯の型抜きばかりで、目玉焼きには使えません。

 結局、桜の花のような形の金型で手を打つことにしました。これを逆さに使えば、梅型になるからです。
KanagataSakura
KanagataUme



 翌日の今日、実験調理開始。いきなりですが「型抜き」をしないですむ方法を模索します。というのも、型抜きをしてしまっては、その周囲の白身が無駄になってしまうからです。食べ物を無駄にしてはいけませんよね♪ ということで、熱したフライパンに油を引いて、金型を乗せ、その中に生卵を割り入れます。上手くいった、と思ったのもつかの間、金型が小さくて、つまり目玉焼きとしてのサイズが高過ぎるのです。しかも、高過ぎたために、花弁の梅の部分から桜の部分にまで盛り上がってしまい、形も変になってしまったのです。
Sakura
SakuraThickness

 というわけで、素直に型抜きをすることにしました。普通の目玉焼きを作ったら…黄身が中央に来てくれません。

 もう一度チャレンジして、今度はギリギリ型抜きは出来たものの花弁の1つが可哀想な状態に。

 考えることしばし。のりちゃんはどうやっているのでしょうか? しかも、一度に5人前も作れるのですから、いいお嫁さんになりますねぇ。…そうか!! フライパンを埋め尽くすほどに多くの目玉焼きを一度に焼けば、黄身の周囲全方向に白身を配置出来るかも知れません。というわけで、
Triple
う~ん、3つのうち1つは使えそうです。型抜き実行、そして出来上がり♪
HanamaruHamburg

 ついでに先程の微妙な目玉焼きも使って、幻の「W花丸ハンバーグ」(原作Phase 24とトロイメント第5話「手紙」を参照)も再現♪
DoubleHanamaruHamburg
美味しく頂きました♥ なお、ハンバーグはレトルト、付け合せは冷凍物です。手抜きですねぇ。

 最後に、この企画の犠牲者というか残骸というか…
Shippai
今日は卵を2つも頂きましたので、残りは明日以降に…必ず頂きますよ、のりちゃんから「食べ物で遊んじゃダメでしょう?」と叱られますからね♪(第1期アニメ第4話「翠星石」を参照)

追記:これを書いてから確認したら、トロイメント第5話「手紙」で雛苺が想像した「W花丸ハンバーグ」って、ハンバーグが2段重ねになってる…大失敗(涙)。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。