スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あしや人形感謝祭」レポート・その4「お昼ご飯」【修正版】

 迷子になりつつ息せき切って戻った真紅バスは、動き出したと思ったらすぐに次の目的地に到着しました。ここは国民宿舎「マリンパレスあしや」。建物に入るなり、予約客の名前を記した看板が目に付きました。
20060429-019ReservationPanel
「真紅バスツアーご一行様なのだわ
と来ましたよ。この辺りからです、鈍感な私がやっと「あしや人形感謝祭」という企画の正体に気付き始めたのは。「神事」を盛り上げることも、観光地としての「あしや」を盛り上げることも大切ですが、どうやらそれ以上にローゼンメイデンファンを喜ばせることに情熱を注いでらっしゃるようです!!

 お食事は、なんと海がパノラマで見える大きな部屋を丸ごと借り切るという贅沢な空間で。お料理は既にテーブルにセットされておりました。
20060429-020LunchTable
こんなテーブルが5つ、合計60人分、圧巻です。これだけの数の目玉焼きを用意するのは大変だったでしょうね~。

 これが1人前のメニュー。
20060429-021LunchMenu
はい、予告予想通り、良い子にしていないと食べられない「花丸ハンバーグ」ですよ~♪ しかも乳酸菌(ヤクルト)付き。お椀の中はお味噌汁、デザートの果物はメロンでした。
20060429-022BellFormedCastellaCake
さらに鈴カステラまで!! さすがに投げる人はいませんでしたが、ちょっと量が多過ぎたので、残った分はお土産に持ち帰られるようにビニール袋まで御用意下さいました。

 人数が多いので、お櫃からご飯をよそったりグラスに水を注いだりお湯飲みにほうじ茶を注いだりはセルフサービスで。離れた場所にはお紅茶も用意されていました。ヌカリ無しです♪

 私は中央のテーブルの窓際の角の席に腰掛けたのですが、正面にはバスでお隣になった「3B(仮)」さん、その隣には仲良し4人組(未確認ですが、恐らく、「殆ど死んでいる」さん(?)と「西向く竜騎士」の鯖夢さんではないかと予想)、その正面にはバス添乗員の「W(仮)」さんともうお一方(お名前を聞きそびれました)、その方々と私との間に途中参加の「山口からいらした方(仮)」さん、という具合で、12人掛けのテーブルに9人、他のテーブルでもかなり空席が目立ちました。

 添乗員のお二人に色々と質問をして裏話を聞き出そうとしたのですが、なかなかお口が堅いことで。結局、某外務大臣様の影響力とか、あの凝りに凝った公式サイトを誰が作ったのか、などは教えて頂けませんでした♪ なお、一つだけ、公式サイトが真夜中に更新されることが多い気がすることについて質問しましたら、会議が23時頃まで長引く事が多く、その後からサイト担当者に更新内容を伝えて、それから作業するから、と教えて頂けました。あしやスタッフの皆様は、想像以上に苦労なさっていたようです。

 お食事も終わって、バスの集合時刻までに残った時間に、マリンパレスのスタッフの方までもが遊び心を披露されて、看板を移動したらこんな状態に:
20060429-023Dolls
↑真紅、雛苺、鞄、はいずれも「眠兎」さんが持っていらしたものです。

 また、お手洗いの近くにはポスターも:
20060429-024Poster

 次は、食後のお茶会です。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。