スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンメイデンで旧漢字のお勉強 (BlogPet)

後半は普通とか激しく学者を議論しなかったの?
激しく時代とかしている旧漢字では「水銀灯」
、「雛莓」
などの可能性があって一番最初にも、・
金糸雀→
旧漢字では「水銀燈は第1ドールだけあって一番最初に日本語名を漢字変換して一発で「水銀燈」
などの可能性があるのです
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らぷらす」が書きました。
スポンサーサイト

今度は108種類(+α)ですって!! 早くも予約開始ですが、しかし…。

 意外に早く発売されることになった、ローゼンメイデン・トロイメントのトレーディングカード。DVD第3巻でいきなり出てきた広告にも驚かされましたが、今度は内容も凄いです。前回の77種+α(=実質的に全81種)に対して、今回は108種+αですって。…勘弁して下さい、本当に。

 前回は合計5箱購入して、ノーマルカード(全54種)は4セットも揃ったものの、スペシャルカード(全18種)はトレカショップやヤフオクを利用してやっと1セット揃いました。世界中で全300枚とされるレアカード(全5種)に至っては、当然ながら1枚も入手出来ませんでした。

 それなのに、今度はノーマルカード全90種にスペシャルカード(箔押し)全18種、さらにレアカードが企画中とのこと。集め始めたらコンプリートするまで気の休まらないコレクターズ魂を刺激して、今回は1人何箱買わせるおつもりですか、ムービックさん!?(涙)

 既に予約を受け付けている楽天市場のセレッサさんによると、ボックス購入特典カードとして一般販売店用の「No.1」が付くとのこと。ということは、前回と同じくゲーマーズさんで購入すると「No.2」、アニメイトで購入すると「No.3」が貰えるのでしょうか? 購入予定数を決めたら各ショップに振り分けたほうが良いのかも知れませんね。でもそれって送料が余計にかさむだけなんじゃ…?

 トレカの発売日は6月9日の予定だそうです。6月25日発売予定(アマゾン情報)のパームキャラクターズの購入をやっと決心出来たところだというのに、注文しようとしたとたんにこんなビッグニュースにあてられて、折角の決心が鈍りそうです。…すいません、嘘です♪



 さて、ここからは私の大好きな数学の時間です。問:「トロイメントトレカのノーマルとスペシャルをコンプリートするのに平均何箱が必要となるでしょうか?(注:レアカードは最初から諦めてます)」…学校でもこんな問題が出たら良いのに。

 計算を簡略化する為に、以下のように仮定します。
・1箱には56枚(=7パック×8枚)入っている、
・1箱56枚には、4枚のスペシャルカードが含まれている(前回5箱分の実績)
・ノーマルカード90種と、スペシャルカード18種は、それぞれ出現率が均一
・レアカードは入っていない(前回5箱分の実績…)

 まず、スペシャルカード。18種類が揃うまでにダブリを含めて何枚購入する必要があるでしょうか。いつもの式“Σ(N/i)”で約63枚と出ました。これで16箱(!!)必要になります。このとき、
16×(56-4)=832
832枚のノーマルカードを購入済みになることに注目します。

 次に、ノーマルカード。90種類が揃うまでに、458枚が必要となります。しかし、この枚数ならスペシャルカードが揃った頃にはとっくに入手済みですね。というわけで、「ノーマルカード90種とスペシャルカード18種をコンプリートするには、平均16箱が必要」との結果になりました。定価で買えば47,040円也…無理です、完全に予算オーバー。

 気を取り直して、スペシャルカードも諦めて、ノーマルカードのコンプリートで満足することにしたら、どうでしょうか? 458÷56=約8箱強、8箱でも23,520円也…これでも予算的に無理ですね~。

 というわけですので、ダブリカードのトレード、宜しくお願いします~♪ それでも、スペシャルカード18枚分で5箱必要になるんですよね…。

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。