スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ローゼンメイデントロイメントFANブック」が3月24日発売予定

 幻冬舎コミックスのサイトにて、「ローゼンメイデントロイメントFANブック」が3月24日に発売されるとの告知が。
 アニメ『Rozen Maiden トロイメント』ファンブック。キャラクターデザイン図や、インタビュー、各話の見どころダイジェストなど、アニメの魅力をたっぷりお届け!
と紹介されています。サイズはA4版、お値段は税込定価1,890円也。
 第1期の「エーデルローゼ」みたいな感じでしょうか? ともあれ私は必然的に購入しなければなりません♪



参考資料:
ローゼンメイデン エーデルローゼ(注:リンク先はアマゾンの通販ページです)
「エーデルローゼ」、税込定価2,415円と少々お高くて、いまいち人気が無かったみたいなんですよ~。サイズもB5版で全96ページと少なめですが、資料性は高いので私は満足しています。今回のトロイメントFANブックは、どうなるんでしょうね~??
スポンサーサイト

ローゼンメイデン、ついに「こち亀」にまで進出

 今週の週刊少年ジャンプのこち亀にて、台詞に「ローゼンメイデン」の記載が!! さすがに我が目を疑いました。その直前にはガンダムを「ガムダン」ともじったりするのが通常のこち亀なのに、どうしたことでしょうか? 色々と理由は考察できるのですが、最も気になるのは「ローゼンメイデン」が「萌え」の代名詞的に扱われているような気がする点です。考えすぎだと良いのですが、とにかく巷の知名度はかなり高いということで納得することにします。

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。