スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3話「金糸雀」速報

完全ネタバレです!

...続きを読む

第1ドールの水銀燈はお年頃

 レディーの年齢を探るなんて、野暮だということは重々承知しておりますが、今日のテーマは水銀燈の年齢です。というのも、今月のコミックバーズで彼女が第1ドールであることが判明した以上、ローゼンメイデンシリーズの歴史を知る上で、彼女がいつ作られたのかは重要な鍵となるからです。
 最初のヒントは、、真紅と水銀燈が桜田家で再会する場面にあります。原作コミックス版では Phase 1、アニメ版では第1期第3話「水銀燈」で、水銀燈は「586920時間37分ぶりね、真紅」と挨拶しています。ここで、
586920=24*365*67
なので、これは「67年と37分ぶりね、真紅」と言っているのと同じです。もっとも、厳密には4年に1度の閏年を考慮すべきですので、
586920時間=66年348~349日
となります。1日の誤差が出てしまうのは、66が4の倍数でないためです。とにかく、以上から、真紅は少なくとも約67年前から存在し、そして第1ドールである水銀燈は第5ドールである真紅より年上である、ということが分かります。
 次のヒントは、照明器具としての「水銀灯」が発明された時期です(区別するために、薔薇乙女の方は「水銀燈」、照明器具の方は「水銀灯」と表記します)。というのも、人形師ローゼンが自分の人形に「水銀燈」という名前を付けたという事は、そのとき既に「水銀灯」という物の存在を知っていた筈だからです。
 補足しますと、人形師ローゼンは錬金術師であったことが、原作コミックスで明かされています。特に、ローゼンメイデンシリーズの命ともいえるローザミスティカは、錬金術で生成されています。そして、錬金術師にとって水銀は、硫黄や塩と並んで、特別な物質らしいのです。そんな水銀に人工的な力(電気エネルギー)を与えることで光が宿る水銀灯と、ローザミスティカという人工的な力を与えることで命が宿った第1ドール。両者に同様の感動を覚えて、人形師ローゼンは第1ドールを「水銀燈」と命名した、というのが自然な流れではないかと思うのです。蛇足ながら、「闇」を連想させる漆黒(原作コミックス版の設定・アニメ版では紺色)のドレスの中から、「光」を連想させる銀色の髪や白い肌が覗く、という衣装デザインからも、そんな気がしてなりません。
 さて、水銀灯の発明記録はネット検索ですぐ見つかりました。1901年に、アメリカ人のクーパー・ヒューイット(Cooper Hewitt)さんが水銀灯を発明されたのだそうです。したがって、水銀灯は1901年以降に生まれたと考えることが出来ます。水銀燈は20世紀の生まれということになりますので、意外とお若いのですね(とっても失礼)。
 さしあたっての結論:水銀燈の推定年齢は約67~約104歳が生まれたのは、推定で今から約67~約104年前。…もう少し範囲を狭めたいものですね。

決してアニメイトの広告をしたい訳ではないのですが

 アフィリエイトの収入にもなりませんし。
 今日は早く帰れたので秋葉原のアニメイトを冷やかしに覗いたところ、またローゼンメイデントロイメントの新商品情報を発見してしまいました。アニメ業界の戦略にまんまと乗せられていますね。
12月8日発売:
合計金額5,460円也。同じ日に第1期アニメのグッズが8種類、合計12,075円分発売されるので、重なる出費が痛いですね。いや、「11月12日(土)に全て予約することでローゼンメイデンフェア景品の「薔薇の香りのミニカード」が17枚も手に入る! とポジティブに考えることにしましょうか。
 リンク先の画像を見ましたが、ファスナーアクセサリー、第1期アニメで発売された真紅、雛苺、翠星石とは当然ですが違うデザインです。3頭身くらいのSDテイストは同じですが、ディテールがより細かくなったような気が。名刺ケースは黒字に金という渋いデザインで、知らない人にはアニメグッズだとはばれないでしょう。キーボードカバーは、サイズの表記がありませんが多分パソコンの汎用キーボード用カバーなんでしょうね。…私の場合は大抵四六時中キーボードをいじくっているので出番は少なそうです。

第3話「金糸雀」が放送されるまでの期間限定ネタ

 公式BBSの情報を頼りに、仕事帰りに100円ショップに寄りまして、情報どおり見つけました、「ゾウさん1号」を! で、当然思わず衝動買い否、あくまでも計画どおり購入しました。…我ながら馬鹿ですねぇ。
 まぁ税込105円ですし、ちゃんとした実用品ですし、なによりローゼンメイデングッズの収集を始めてから悟ったのですが、物との出会いも一期一会、買い渋ったが最後二度と見つからない、という失敗を何度も経験して学習したのです。レジの女性の目が何故か冷たかったような気がしなくもないですが気にしませんよ? 薔薇乙女研究活動の一環ですから。
雛苺の百均如雨露「ゾウさん1号」(お目々が違うのはご愛嬌ということで)
 で、実際にこの目で見て驚いたのですが、意外と小さいです。全長約21cm、想像していた半分くらいのサイズです。これはつまり、雛苺が実際にはそれだけ小さいと言うことですね。第2話「槐」で、雛苺、翠星石、蒼星石が玄関でのりを見送る場面で計測したところ、如雨露が約21mmのとき雛苺の身長は約48mmでしたので、雛苺の身長は約48cmと判明しました! …ますます可愛く思えてきましたよ~♪

バーズ12月号の表紙テレカは無いそうです…

 幻冬舎コミックス・月刊コミックバーズの公式ウェブサイトを見ると、先月に引き続き「表紙テレカ応募者全員サービス」の文字が!! しかし雑誌の方をいくら確認しても応募用紙が見当たりません…。思い余って問合せのメールを出してしまいました。
 すぐに丁寧なお返事が参りまして、ウェブサイトのほうが誤記で、今月の表紙テレカは無いのだそうです。残念。
 普段の私はここまで積極的になれないのですが、やはり物欲薔薇乙女たちへの「愛」(自分で書いてて恥ずかしい)の成せる業ですね。

水銀燈ファン決起集会 招待状100通争奪 第3回カルトクイズ 私の答を発表します

 はぁ…とうとう締め切られてしまいましたね~
 本家サイトのほうに、私の答を発表しました。…当たってるといいなぁ♪

Template Designed by DW99 / Customized by CrystalCroissant

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。